スロット マシマシ

スロット マシマシ


R T
導入日: 2018/08/27
メーカー: パイオニア

「機械割」


「リール配列」


■機種情報

完全オリジナルとなる本機は、ボーナスや疑似ボーナスで出玉を増やすタイプ。
ハイビスカスが光ればボーナス確定となる完全先告知マシンで、ボーナスはリアルボーナスと疑似ボーナス「マシマシボーナス」が存在する。
マシマシボーナスにはリアルボーナス終了後もしくは通常ゲーム中から突入し、30Gorボーナス成立まで継続。
マシマシボーナスを30G消化後は再突入の可能性があり、約50%で百華ループが発生だ。
マシマシボーナス中はリール左右上のハイビスカスランプは常に点滅し、その代わりボーナス告知の役目を担うのがリール間に隠れたミニハイビスカスランプ。
リールサンドにミニハイビスカスが浮かび上がればリアルボーナス確定となり、リアルボーナス終了後は再度マシマシボーナスへと突入する。

■ゲームの流れ

●通常ゲーム
ハイビスカスが光ればボーナス確定。

●ボーナス
BBは204枚、RBは54枚。
ボーナス終了後はマシマシボーナスへ。

●マシマシボーナス
30Gorボーナス成立まで継続。
通常ゲームからでも突入の可能性あり。
30G消化後は約50%で再突入。

■ボーナス構成

ボーナスはBB2種類、RB2種類、疑似ボーナスはマシマシボーナス1種類で構成。

●BB
・7揃い、ハイビスカス揃い
297枚を超える払い出しで終了(純増204枚)+マシマシボーナス

●RB
・「7・7・BAR」、「ハイビスカス・ハイビスカス・BAR」
72枚を超える払い出しで終了(純増54枚)+マシマシボーナス

●マシマシボーナス
・BAR揃い(自動遊技)
30Gorボーナス成立まで継続

■ボーナス契機

すべての小役でボーナスの同時当選あり。

■ボーナス消化手順

BB中は、予告音発生時に左リールにチェリーを狙い、中&右リールにBARを狙う。
それ以外は適当打ちでOK。

RB中は、左リールにBARを狙うなど7を避けて中&右リール適当打ち。
RB中に一度だけ花笠を揃えるとシーサーの目の色で設定を示唆。
花笠の揃え方は、左リール中段に7をビタ押しし中リールに花笠を狙う(右リール適当打ち)。

マシマシボーナス中は、通常ゲーム中と同じでOK。

●マシマシボーナス
RTで再現した疑似ボーナス。
30Gorボーナス成立まで継続。
30G消化後は約50%でループ発生。
1Gあたりの純増は約0.6枚(ボーナス込みだと約1.3枚)。
マシマシボーナス突入時のBAR揃い(自動遊技)がいつもの中段揃いと違えばボーナス成立まで継続(右リールのBAR図柄にも注意)。

■通常ゲーム中の打ち方

左リール上段付近にBARを狙う。

●角チェリー時
中&右リール適当打ち。

●花笠上段時
中リールに花笠を狙う(右リールはBARが花笠の代用図柄なので適当打ち)。

●上記以外
中&右リール適当打ち。

【レア役】
花笠、チェリー。

■演出のポイント

ボーナスの告知タイミング

通常ゲーム中のハイビスカスによるボーナス告知は、ボーナス成立ゲームのレバーON時が約50%。
残りの約50%は次ゲームのレバーON時に発生。
マシマシボーナス中のミニハイビスカスによるボーナス告知は成立ゲームのレバーONが約6%、次ゲームのレバーON時が約94%。

マシマシステップアップ演出
マシマシボーナス中はリールサンドにマシマシの文字が出現することで成立役を示唆。
マシマシ×1はチェリーorハズレ、マシマシ×2はベル、マシマシ×3は花笠、マシマシ×4は花笠orチェリーorベルに対応。
対応役否定でボーナス確定。