スロット マジカルハロウィン 6


ART
導入日: 2018/05/21
メーカー: KPE

■機種情報

「マジカルハロウィンシリーズ」7作目となる本機は、ボーナスや1G純増1枚のARTで出玉を増やすタイプ。
「楽しいがもーっといっぱいやってくる!!」をコンセプトに、従来のゲーム性を継承しつつ「カボチャンス×おみくじ」や「鬼モード」など新要素が満載だ。
ART「カボチャンス」は1セット30Gのセット連チャン型。
ボーナス→CZ→ART→CZ→ART……という流れは従来と同じで、お馴染みの「キングカボチャンス」なども存在する。
ポイントとなるのが、今作から搭載された「おみくじシステム」。
ART中におみくじを獲得すれば、様々なアイテムでARTがパワーアップ。
黄珠「化」のアイテムならコイン出現率がアップとなり、例えばキングカボチャンス中に黄珠の効果があればストック期待度も大幅アップとなる仕組みだ。
アイテムは、ストック当選率アップやストック倍率アップ、ARTが継続率タイプに変化するものなど多種多彩。
アイテムが複数出現することで効果の組み合わせが期待でき、その結果ARTが様々な方向へパワーアップする点が今作のポイントだ。
さらに、66%でループする魅惑のART「鬼モード」や、キングカボチャンスを高確率でストックする「ご先祖カボチャンス」など大量獲得のトリガーは至るところに存在する。

前作でエンディングを迎え、今作から再スタートを切った新ストーリーも要チェック!

■ボーナス構成

ボーナスは鬼ボーナス1種類、BB2種類、RB1種類で構成。

●鬼ボーナス
・白7揃い
197枚を超える払い出しで終了(純増約136枚)

●BB
・赤7揃い
341枚を超える払い出しで終了(純増256枚)

●BB
・「赤7・赤7・白7」
231枚を超える払い出しで終了(純増176枚)

●RB
・「赤7・赤7・BAR」
77枚を超える払い出しで終了(純増64枚)

■ボーナス消化手順

「○○を狙え!」発生時は、該当図柄を各リールに狙う。
それ以外は、適当打ちでOK。

●ボーナス中のART確定条件

ボーナス中のカボチャ揃いやまじかるちゃんす発生はART確定。
鬼ボーナス中のBAR揃いはART「鬼モード」へ。

■通常ゲーム中の打ち方

左リール上段付近にBARを狙う。

●角チェリー時
中&右リール適当打ち(3連チェリーなどは強チェリー)。

●スイカ上段時
中&右リールにスイカを狙う。

●上記以外
中&右リール適当打ち。
リプレイの小V型はチャンスリプレイ。


【レア役】
スイカ、強&弱チェリー、チャンスリプレイ。

■演出のポイント

ステージ
通常ゲーム中のステージは、夜の生徒会室に移行すればART直撃のチャンス。