スロット イノキロードトゥゴッド

スロット イノキロードトゥゴッド


ART
導入日: 2017/08/21
メーカー: ミズホ
製品ページ: http://slot-inokigod.com/

「リール配列」


■機種情報

「アントニオ猪木氏」とタイアップした本機は、ボーナスや1G純増約1.8枚のARTで出玉を増やすタイプ。
ART「闘神への道」は1セット20Gの固定型で、4段階のレベルを移行させながら上位ART「プレミアム闘神ロワイヤル(PTR)」を目指すゲーム性だ。
ART突入時は、まずレベル3or4からスタート。
レベル3は恒星を発見できれば次セットはレベル4となり、レベル4はバトル勝利でPTRへと突入だ。
PTR突入時は初期ゲーム数決定ゾーンでゲーム数を獲得し、PTR中はゲーム数の上乗せやセットストックも発生する。
PTR終了後はレベル4のARTへ移行し、再度PTR突入を目指す流れだ。
レベル4でバトル敗北ならレベル3に転落し、レベル3で恒星が見つけられなければレベル2に転落というように、落ちるとしてもレベルは1段階ずつ。
レベル2のみ滞在する可能性がある以外は、基本的にレベルは昇格or転落のいずれかだ。
最終的にレベル1でアリーナを発見できなければARTは終了となり、最低でもレベル3→レベル2→レベル1→終了の60Gは継続する。
このように、ART突入後はまずレベル4への昇格を目指し、レベル4に到達したらPTRへの突入を期待するシステムだ。
ART契機は、CZ、ボーナスなど。
CZの契機は見える高確「ISMシステム」で、高確中は毎ゲーム32分の1でCZを抽選。
ボーナスは240枚獲得のBBが2種類存在し、闘神BBなら消化中のイノキ図柄揃いでARTが確定、プレミアムの道BBなら成立した時点でPTRが確定だ。

■ボーナス構成
ボーナスは道BB1種類、闘神BB1種類で構成。

●道BB
・黒BAR揃い
351枚を超える払い出しで終了(純増240枚)+ART

●闘神BB
・7揃い
351枚を超える払い出しで終了(純増240枚)

■ボーナス契機
レア役でボーナスの同時当選を実施。

■ART消化手順
押し順ナビ発生時は、ナビに従い消化。
「イノキ図柄を狙え!」発生時は、逆押しでイノキ図柄を狙う。
それ以外は、通常ゲーム中と同じでOK。

■通常ゲーム中の打ち方
左リール枠上付近に黒BARを狙う。

●角チェリー時
中&右リール適当打ち(右リール中段ベルで弱チェリー)。

●中段チェリー時
中&右リール適当打ち。

●スイカ上段時
中リールにスイカを狙う(右リール適当打ち)。
中段「ベル・スイカ・スイカ」でチャンス目MB2、中段「ベル・ベル・リプ」or「ベル・ベル・7」はチャンス目MB3。

●上記以外
中&右リール適当打ち。
ベルの小V型はチャンス目MB1。

チャンス目MB1は、次ゲームから2G連続でチェリーが揃って終了。
チャンス目MB2&3は、次ゲームから5G連続でチェリーが揃って終了。


【レア役】
スイカ、強&弱&中段チェリー。