パチンコ : CRぱちんこトランスフォーマー (京楽産業.) 

CRぱちんこトランスフォーマー (京楽産業.)


導入日:2015年6月8日


「スペック T1」
タイプ:マックスV-ST
大当たり確率:1/399.6→1/127.8
賞球数:3&3&3&15
ラウンド数:8or16R/10C
確変:52%→100%(ST185回)
電サポ:100回転or185回転

・ヘソ
8R確変(サポ185回):52% 1200個
8R通常(時短100回):48% 1200個
・電チュー
16R確変(サポ185回):100% 2400個


出玉有当たり継続回数:3.20回
実質出玉有継続確率:68.7%
獲得平均出玉6,047玉
4円等価ボーダ:16.5回転/千円


「機種紹介」
ハリウッドの大ヒットSFアクション映画・トランスフォーマーとタイアップしたV確変タイプのST機。
通常時は52%、電サポ中は必ず185回転のSTに突入するMAXタイプで、継続率は約77.2%。通常大当たり後には100回転の時短が付く。引き戻し率は約22.2%。
電サポ中の大当たりはすべて16RでST継続率は約77%、変形するほど期待度がアップするわかりやすいゲーム性、新筐体による変幻自在なギミックアクションなどが特徴。
潜確や小当たり、突確などは搭載していない。大当たりになれば必ず出玉がある。
ヘソ入賞からの大当たりの48%を占める通常大当たりは16R(実質8R)で時短が100回転付く。
液晶上部から降下して「TURBO」などに変形するトランスフォーマーロゴ、左下から移動したり上昇したり変形するバンブルビー、左上から画面右下に向かって発動するオプティマスの各ギミックを搭載。
大当たり中、電サポ中は右打ちする。
盤面右下に2つのアタッカーを装備。上の大きいのがメインアタッカー、下はVアタッカー。ともに10カウントの15個賞球。
4大激アツ演出は、TURBOゾーン、超トランスフォーム、ゼブラ柄、変形群予告。
RTC機能は超トランスフォーム演出における日付表示と、カスタマイズのみで使用している。
新筐体・ULTRA SURPRISEで登場。ここぞという時に引くULTRAレバーと、突然カウントダウンされるタイマーや獲得出玉数を表示する7セグを搭載している。また、音量や光量は変動中にも調整が可能。