パチンコ : CR GOD AND DEATH 399MAX (豊丸産業)

CR GOD AND DEATH 399MAX (豊丸産業)


導入日:2015年1月5日

「スペック 399MAX」
タイプ:マックス転落抽選
大当たり確率:1/399.6→1/117.7
賞球数:3&1&10&15
ラウンド数:16R/8C
確変:55%→100%(転落確率1/364.1)
横綱不知火モード突入率:55%
横綱不知火モード継続率:78%
時短:100回

・ヘソ
16R確変(電サポ100回+転落まで):55%
16R通常(実7R、時短100回):45%
・電チュー
16R確変(電サポ100回+転落まで):90%
RUB(16R、電サポ100回+転落まで):7%
RUB(7R、電サポ100回+転落まで):1%
RUB(5R、電サポ100回+転落まで):1%
RUB(3R、電サポ100回+転落まで):1%


「機種紹介」
豊丸産業の「アタックラウンドシステム」搭載機第5弾となる『CR GOD AND DEATH』が、新枠『T15(ティージュウゴ)』を引っ提げて登場。本機は同社の人気機種『CRセクシーフォール』のゲーム性を踏襲しており、初当たりでアタックラウンドを獲得できれば確変「横綱不知火モード」に、非獲得なら100回転の時短「正念場モード」に移行する。横綱不知火モードは大当たり抽選とは別に転落抽選(転落確率は364.1分の1)も行われる仕様で、電サポ100回転以降も確変状態が継続していれば「運命の大一番」に突入し、通常状態に転落するまで電サポが継続する仕組み。小当たり・潜伏確変ナシの安心スペックながらも、電サポ中の大当たりは97%が16ラウンド&横綱不知火モード継続率は約78%(正念場モード中の引き戻し、残保留4個を含む)と破壊力と瞬発力を兼ね備えた1台に仕上がっている。なお、演出面では「激四股ギミック」「真剣相撲リーチ」「唐草模様」といった3種類の激アツアクションが大当たりの鍵を握る。



中古トラック