スロット : パチスロひぐらしのなく頃に煌


パチスロひぐらしのなく頃に煌 (オーイズミ)


導入日:2014年11月17日


『リール配列』



『役構成』




『機種紹介』
オーイズミから『パチスロひぐらしのなく頃に煌(きら)』が登場。前作とは仕様が大きく異なるAT機で、「リプレイハズシ」や「JAC IN」など、4号機時代のAタイプマシンを再現したゲーム性と、高い技術介入性を有しているのが特徴。また、原作のダークなイメージは本機には皆無で、ギャグ&お色気&萌え要素満載のパチスロオリジナルの「ひぐらしのなく頃に」を楽しめる。

出玉増加の要となるのは、BIG、オヤシロBIG、REGの3種類から成る擬似ボーナス(1Gの純増はいずれも約2.7枚)。
特に重要度が高いBIG&オヤシロBIGは、最大30Gのボーナスゲーム+最大3回のJACゲームで構成。ボーナスゲームを30G消化、もしくはJACゲームを3回消化するまで継続する。ボーナスゲーム中はリプレイが揃うとJAC INとなり、18回のベルナビを消化するまでJACゲームが継続。コレを2回繰り返した後は、ボーナスゲームをなるべく多く消化するために、リプレイハズシを駆使して3回目のJAC INを回避することが必要となる。ボーナスゲームが残り10Gを切ったらリプレイを入賞させて3回目のJACゲームを消化することで、獲得枚数を増やすことができる。

なお、リプレイハズシのやり方は高難易度ver.と低難易度ver.の2種類がある。どちらにするかはプレイヤーが任意で選ぶことが可能で、高難易度ver.を選ぶとビタ押しが必要となるが、成功すれば必ずリプレイをハズすことができる。低難易度ver.を選んだ場合は、目押しは不要だがリプレイをハズせる確率が75%となる。

また、BIG中に古手梨花図柄が揃うと、ボーナス終了後に1G連獲得演出「東京マギカバトル」へ突入し、バトルに勝てば1G連確定。BIG中に赤7が揃った場合は、その時点でBIGの1G連が確定する。

通常時の主なボーナス当選契機は、2種類ある自力解除ゾーン。1つ目の「大変身ゾーン」は、10G内にベルを揃えてレベルを上げるほどボーナス期待度がアップ。押し順ベル成立でレベルアップのチャンスとなるが、ベルの揃え方には目押し難易度が異なる2種類が存在。BIG中と同じく高難易度と低難易度のどちらかを任意で選択でき、高難易度選択時はビタ押し成功で必ずベルが揃い、低難易度時は適当打ちで75%でベルが揃うぞ。そして最終的に、沙都子or梨花が変身に成功すればボーナス当選となる。
2つ目の「祭具殿モード」(10G+α継続)は、リプレイ回数天井型の自力解除ゾーン。ゾーン中に規定回数(1〜7回)リプレイを引けばボーナス確定で、登場するキャラが羽入ではなく梨花ならボーナス期待度92%と激アツ必至




中古トラック