パチンコ : ぱちんこCR北斗の拳6 拳王 (サミー)


ぱちんこCR北斗の拳6 拳王 (サミー)


導入日:2014年11月4日

「スペック HZ」
タイプ:マックス確変機(バトル)
大当り確率:1/394.8→1/39.5
小当たり確率:1/
賞球数:3&7&15
ラウンド数:4or16R/10C
確変:80%
電サポ:20or40or60回転

「振分け」
・ヘソ
16R確変(電サポ次回):12%
4R確変(電サポ次回):58%
4R確変(出玉無、電サポ無):10%
4R通常(電サポ20回転):14%
4R通常(電サポ40回転):5%
4R通常(電サポ60回転):1%
・電チュー
16R確変(電サポ次回):50%
4R確変(電サポ次回):17%
4R確変(出玉無):13%
4R通常(出玉無、電サポ20回転):14%
4R通常(出玉無、電サポ40回転):5%
4R通常(出玉無、電サポ60回転):1%




『機種紹介』
大当り時の最大出玉約2400個、確変割合80%という基本スペックを完全継承し、前作『覇者』で大好評だった「ゼロアタッカー」を搭載。
さらにシリーズ史上最多のキャラクターたちが、パワーアップしたCGクオリティによって、世紀末を駆け抜ける!
通常時、図柄揃いの大当りをゲットした場合は無条件で、次回大当りまで電サポ確変の「バトルモード」へ。
リーチハズレ後等から「世紀末チャレンジ」に突入し、ボタンを連打してザコ殲滅に成功すると「拳王BONUS」、失敗した場合は小当りor出玉なし確変で「断末魔モード」(電サポなし)に突入する。
「拳王BONUS」終了後は20 or 40 or 60回転の「拳王ステージ」に突入するが、内部確変の可能性があり、その場合は次回大当りまで電サポが継続するようだ。
「バトルモード」中の基本的な流れは今までのシリーズを踏襲しているが、疾走感溢れる背景をはじめ、新規演出も多数用意されており、バトル勝利時は16R割合が75%と、出玉感は今までどおりというのも魅力。
また特定条件をクリアすると、自キャラとしてジャギやアミバを選択することができ、彼らが勝てば大当りという壮絶な違和感は、一度体験したらクセになるかもしれないぞ。
バトルに敗北して「バトルモード」が終了すると、電サポ20 or 40 or 60回転(確変or時短)の「無想モード」or「転生モード」に突入。「転生モード」のほうが内部確変に期待でき、内部確変だった場合は最終的に「バトルモード」へ復帰する。





中古トラック