パチンコ CR龍が如く見参!天照祗園編  

CR龍が如く見参!天照祗園編 (タイヨーエレック)


導入日:2014年10月6日


「スペック 2400FX」
タイプ:マックスV-ST
大当たり確率:1/399.6→1/68.6
賞球数:3&5&10&15
ラウンド数:16R/10C
確変:60%→100%(ST115回転)
電サポ:100回転

「振分け」
・ヘソ
16R確変(実8R、サポ100回):60%
16R通常(実7R、時短100回):40%
・電チュー
16R確変(サポ100回):60%
16R確変(実4R、サポ100回):40%



『機種紹介』
全世界でシリーズ累計出荷本数650万本突破の人気ゲーム「龍が如く」シリーズがオリジナルストーリーになってパチンコ化。
V確変タイプのST機で、ST回数は115回(電サポは100回)。ST継続率は約81.5%。
「16R比率60%(電チュー)の攻撃力」、「ST継続率約81.5%の継続力」、「ゼロアタッカーによる疾走感」の三位一体の漢気スペックがウリ。
潜確や小当たりは搭載していない。大当たりになれば必ず出玉がある。
液晶上部から降臨する漢、左右から中央に向かって飛び出す龍、下部に四次元釜の各ギミックを搭載。液晶手前には透過液晶もある。
大当たり中、電サポ中は右打ちする。
ST中は極烈死闘もしくは告白死闘のバトル演出となる。
盤面右側に2つのアタッカー(下部はスライドタイプ)を配置。交互に開放することで死に玉があまり発生しない仕組み。
5大注目演出は、天啓予告、親友予告、ピンク豹柄、7図柄テンパイSPリーチ、巌流島決戦SPリーチ。






中古トラック