パチンコ : CR ZETMAN The Animation FPK

CR ZETMAN The Animation FPK (藤商事)


導入日:2014年9月22日

「スペック FPK」
タイプ:マックスV-ST
大当たり確率:1/399.6→1/102.4
小当たり確率:1/546.1
通常時8個保留、ヘソ:電チュー=3:1の抽選
賞球数:3&7&10&15
ラウンド数:12or16R/8C
確変:62.5%→100%(ST150回転)
電サポ:100or150回転

「振分け」
・ヘソ
16R確変(電サポ150回転):0.5%
12R確変(電サポ150回転):49.5%
12R通常(時短100回転):50.0%
・電チュー
16R確変(電サポ150回転):100.0%
通常時合成振分け
16R確変(電サポ150回転):25.375%
12R確変(電サポ150回転):37.125%
12R通常(時短100回転):37.5%



『機種紹介』
かつて原作漫画が週刊ヤングジャンプにて連載され、2012年にテレビ放映が始まったアニメ「ZETMAN The Animation」がパチンコとなって登場。環境も考え方もまったく正反対である2人の主人公が活躍する独特の世界観を、パチンコのゲーム性で再現している。
スペックは大当り確率が1/399、確変突入率が62.5%(ベロ入賞時は100%)の、V確変仕様のMAXタイプ。通常時に3or7図柄が揃う、または3or7以外の図柄揃い大当り中の昇格演出に成功すると150回転のST「超覚醒RUSH」突入となる。

ST中は2人のヒーローが敵と戦う演出が展開するが、登場するヒーローの種類で演出の内容が変化。ZET登場時はボタン一撃で当否を決する演出、アルファス登場時はボタン連打でゲージを貯めて大当りを狙う演出が発生。また、ZETとアルファスが共闘した場合は超激アツ。なお、電サポ中はすべての大当りが16R(出玉約1920個)となり、STの継続率も約77%と高いため一撃の破壊力は抜群。ちなみに、初回大当りが通常だった場合は100回転時短の「覚醒MODE」へ突入。

通常時の演出で大当りに絡みやすく重要度が高いのは、ボタン連打で信頼度を上乗せする「ZET ATTACK」、変動中に小葉などのキャラがカットインする「インパクトカットイン」、藤商事マシンお馴染みの激アツチャンスアップ「デンジャー柄」、2人のヒーローが協力して敵に立ち向かう「クライマックス共闘バトルリーチ」の4種類。特に注目したいのが「クライマックス共闘バトルリーチ」で、リーチ中は大当りのチャンスが2回発生する。ZETかアルファスどちらかのみの攻撃が成功すると確変or通常大当り、両者の攻撃がどちらも成功すれば確変大当り濃厚となる




中古トラック