スロット:B-MAX (ACROSS)

B-MAX (ACROSS)


導入日:2014年5月26日


『リール配列』



『役構成』





『機種紹介』
本機は、1998年に大量獲得機、A-600マシンとして登場した「B-MAX」の後継機。
技術介入・知識介入要素を搭載したノーマルタイプとなっており、ボーナス中のビタ押しを駆使することで、設定1でも機械割100%オーバーを狙えるスペックに仕上がっている。また、フリー打ちによって発生するチェリーの取りこぼしを最小限に抑えるため、疑似的な小役補正機能(リプレイ確率が若干上げられている)を搭載。これにより、フリー打ちで様々なリーチ目を堪能することが可能だ。
REG中は、ビタ押しの成功数によって獲得枚数が変化する仕様で、すべて成功すればMAX112枚獲得可能。BIG中は、RTを獲得するのが最大のポイントとなっており、ビタ押しを駆使した枚数調整が成功すれば、平均30G継続のRTに突入する仕組み。
総数2100種類以上におよぶリーチ目を搭載しており、新たなリーチ目や、自分だけしか知らないマニアックな出目の発見など、ノーマルタイプならではの楽しみ方が可能となっている。





中古トラック