スロット : パチスロ モンキーターンII

パチスロ モンキーターンII (山佐)


導入日:2014年4月7日


『リール配列』



『役構成』




『機種紹介』
AT「SG RUSH」は純増約2.3枚・初回50G+αという性能で、ゲーム数の上乗せや継続率テーブルによるループによってロング継続を目指すゲーム性だ。

自力解除ゾーンにあたる超抜チャレンジは、抽選方法が異なる3種類のチャレンジを搭載。
「洞口チャレンジ」では10G間でリプレイを3連続させればAT確定、特定小役成立で複数点灯する場合もあるほか、最終ゲームでリプレイが成立すれば超抜チャレンジが継続する。
2つ目の「蒲生チャレンジ」は、9G間ポイントを貯めて最終ゲームでモーターが噴けばAT確定。
リプレイ以外の全役でポイント獲得抽選が行われる。3つ目の「榎木チャレンジ」は1G完結型となっており、榎木が開眼すればAT確定となる。

ATのゲーム数上乗せゾーン「全速モード」も、「波多野全速」・「青島全速」・「ありさ全速」の3種類から選択可能となっており、それぞれで抽選方法が変化。
「波多野全速」では上乗せするまで必ず継続、「青島全速」は10G固定でリプレイor特定小役で上乗せが発生、「ありさ全速」は1G完結の上乗せゾーンとなっており、10or100G以上を上乗せする。

3種類の全速がありさ→青島→波多野の順に連続で発動する「鬼足モード」を新たに搭載。
突入時は大量上乗せが期待できる。




中古トラック