パチンコ : CR有閑倶楽部

CR有閑倶楽部エース電研




「大当たり絵柄」



『スペック MSB」
タイプ:ミドルロングST
大当たり確率:1/258.0→1/98.4
賞球数:3&2&10&15
ラウンド数:8or16R/9C
確変:100%(ST100回転)
電サポ:100回転

「振り分け」
・ヘソ
16R確変:10%
16R確変(実質8R):40%
8R確変:50%
・電チュー
16R確変:50%
8R確変:50%


「ラウンド数出玉」
16R(35.6%)2,016個
8R(64.4%)1,008個
一回の当たりの平均出玉:約1,150個
一回の連チャンでの平均出玉:約3,300個

『ボーダーライン』
等価交換 :19.4(18.0)回/千円
3.5円交換:19.9(19.1)回/千円
3.0円交換:21.2(20.3)回/千円
2.5円交換:22.8(21.7)回/千円



『機種紹介』
本機には、それぞれ個性の異なる4スペックが用意されている。
甘デジタイプとなる「ASA」は、大当り確率1/89.9・ST中1/17.98、大当り終了後は10回転のSTに突入する安定のスペック。また約1280個獲得できる16Rの振り分けが20%と、遊びやすいながらもツボにハマれば一撃性もありうる仕様。
「ASB」は甘デジタイプよりも手軽な「プチハネ」仕様で、1/59.9という破格な大当り確率を実現。さらに、電サポ当選時の4割が約1050個獲得できるといった点も見逃せない。
「MSB」はミドルタイプのST機で、大当り終了後は必ず100回のSTに突入。約2000個獲得できる16R大当りは、電サポ中ならば50%となっており、大当りはすべて出玉あり。
「LSA」は大当り確率1/176.6のライトミドルタイプとなっており、ヘソの戻しが7個と通常時から玉持ちが良く、長い時間遊ぶことができる。STながら大当り確率に大きな変動が無いタイプなので、電サポ50回と早い引き戻しを絡めた数珠つなぎ連チャンが勝利への鍵を握っている。
演出は笑撃の新感覚ギミックを搭載しており、突如盤面に出現する9種類のリアルすぎるCG役モノに注目だ!ギミックビジョンが炸裂すれば信頼度大幅アップ!
アツウタシステムと呼ばれる新感覚予告を採用。80〜90年代のヒット曲満載の有閑ヒットメドレーで展開!選んだ曲が変動中に発生すれば激アツ必至。
アクションあり、コメディあり、ロマンスあり、ホラーありと、お金と暇をもてあました超セレブ高校生が巻き起こす大騒動リーチにも注目





中古トラック