パチンコ:CR氷川きよし2〜今度はきよしとふれあいましょう〜 (Daiichi)

CR氷川きよし2〜今度はきよしとふれあいましょう〜


導入日:2014年02月上旬


『大当たり絵柄』



『スペック NH』
大当たり確率:1/199.8→1/35.14
賞球数:3&1&10&14
ラウンド数:4or16R/9C
確変:59.5%
「振分け」
・ヘソ
16R確変(下、実4R確):29.5%
4R確変(出玉無):30%
4R通常(下):40.5%
・電チュー
16R確変(右):45.5%
16R確変(下):5%
4R確変(下):9%
4R通常(下):40.5%
時短:50回転


『機種紹介』
今作は遊びやすいライトミドルスペックで、大当り確率1/199.8、確変・超特別公演モード突入率は59.5%、継続率は約59.5%(時短含む実質継続率は約68%)。超特別公演モード中の約50%が最大獲得出玉の約2000発という、遊びやすく一撃性もあるスペックとなっている。小当り、潜伏は非搭載。
ふれあいパチンコと銘打っており、タッチビジョンを使った演出を多数搭載。氷川きよしさんに、液晶画面に手をかざしてエールを送ったり、手を振って応援したり、さまざまな仕掛けを用意している。
また、大当りの期待が持てる5大注目演出の中で、2つの実写撮り下ろしリーチを搭載。第48回日本レコード大賞・大賞受賞曲の「一剣」、母を想う感動の名曲「かあさん日和」の2曲で、いずれもファン感涙の実写映像となっている。





中古トラック