パチンコ : CR海物語アクア 三洋物産

CR海物語アクア


導入日:2014年2月3日


『大当たり絵柄』
・4Ror16R

・16R

・クジラッキーボーナス



『スペック MLB』
大当たり確率:1/315.1→1/68.48
賞球数:3&2&10&13
ラウンド数:4or8or16R/9C
確変:100%(ST100回転)
通常時8個保留。ヘソ、電チュー交互抽選(ラッキー8)

「振分け」
・ヘソ
16R確変:5%
4R確変:85%
クジラッキーボーナス(16R):2%
クジラッキーボーナス(8R):3%
クジラッキーボーナス(4R):5%
・電チュー
16R確変:52%
4R確変:38%
クジラッキーボーナス(16R):2%
クジラッキーボーナス(8R):3%
クジラッキーボーナス(4R):5%

・初回ヘソ・電チュー合成確率
16R確変:28.5%
4R確変:61.5%
クジラッキーボーナス(16R):2%
クジラッキーボーナス(8R):3%
クジラッキーボーナス(4R):5%


『ボーダーライン』
等価交換 :19.1回/千円
3.5円交換:19.5回/千円
3.0円交換:20.5回/千円
2.5円交換:21.7回/千円


『機種紹介』
海物語シリーズ初となる右打ちST機となって、「CR海物語アクア」が登場。
スペックは、大当り確率1/315.1、大当り後は必ず100回転のSTに突入する仕様で、STの継続期待度は約77%となっている。
通常時のモードは、お馴染みの「海モード」をはじめ、「探索モード」・「リゾートモード」の3つモードを搭載。探索モードは、宝箱を探したり、魚群を探知したりと海底を冒険する。リゾートモードは、海物語シリーズ史上最高の賑やかさとなる仕上がりになっており、好みに併せて選ぶことが可能だ。
ST中は、新感覚の専用演出が多数盛り込まれているほか、回転数によって演出のパターンや出現率が変化。最初の20回転はリーチ出現率を抑えたサクサク消化が可能で、21回転〜90回転までは保留先読みやリーチをまんべんなく散りばめたバリエーション豊かな演出を楽しめる。ラスト10回転からは、リーチ出現率が大幅にアップしており、STの即抜け感を軽減。プレイヤーの心理状況とともに演出の出現率が変化する仕上がりとなっている。
また、SANYO機種初となる通常時の8個保留「ラッキー8」を採用することで、無変動の時間を少なくしつつ、効率よい消化でプレイヤーのストレスを軽減。これにより、1時間あたりの平均回転数が向上されている。
さらに、スペシャル魚群タイムの余韻と期待感の延長を可能にした8回転継続の先読みゾーン「ジェットアクアゾーン」を搭載。これにより、スペシャル魚群に出会えるチャンスがアップしている。




中古トラック