スロット : パチスロ輪廻のラグランジェ Sammy

パチスロ輪廻のラグランジェ

 

【ボーナス合算】
設定1  1/198.8
設定2  1/194.1
設定3  1/187.3
設定4  1/171.4
設定5  1/158.0
設定6  1/141.1


『リール配列』



『役構成』






『機種紹介』
出玉増加の要となるAT「ラグランジェボーナス」は1Gあたりの純増約2.5枚という性能で、こちらへはレア役の高確率ゾーン「ラグランジェチャンス」や「レギュラーボーナス」中の抽選のほか、通常時からの直当りなどから突入する可能性がある。
AT中は、枚数上乗せチャージゾーンと、ラグランジェボーナスのループにより出玉を増やしていく仕様となっている。また、液晶左下に表示された確率でレア役を抽選し、チェリー・チャンス目などのレア役が液晶上の確率と連動。さらに、AT中に突入する可能性がある「レベルアップチャンス」では、5G間でベルが揃うたびにレア役確率がアップする。レア役確率がアップすることにより、さらに枚数上乗せチャージゾーン「ウォクスドライブ」突入のチャンスとなる。
ウォクスドライブには、性能の異なる3つのゾーンが存在。その1つにあたる「ウォクスドライブ Ver.リンファ」では、リプレイの連続で上乗せ回数をチャージ。ベル当選時の上乗せ回数が増加する仕組みになっている。
もう1つの「ウォクスドライブ Ver.アウラ」は7揃いのループ型上乗せチャージゾーンとなっており、MAX95%のループ率で7揃いが発生。揃うたびに枚数を上乗せし、さらに継続。
そして、本機最強の上乗せチャージゾーン「超ウォクスドライブ」では、レア役の確率が「MAX2/1!?」にアップしているうえ、レア役のたびに枚数を上乗せ。さらに、チェリー入賞後はチェリーコンボ発生のチャンス。発生時は大量上乗せが期待できる。
また、AT終了後に訪れる「輪廻チャンス」で成功すると、AT中に獲得した枚数が完全復活。最後の最後まで期待感を持ってプレイすることが可能となっている。





中古トラック