CR銀河鉄道物語〜永遠への分岐点〜

CR銀河鉄道物語〜永遠への分岐点〜


マルホン工業/2013年9月導入開始


『大当たり絵柄』



『スペック MX』
大当たり確率:1/384.6→1/75.2
賞球数:3&10&11&13&14
ラウンド数:8or16R/9C
確変:53%→100%(ST140回転)
振分け
ヘソ
12R確変(実8R):46%
12R確変(実2R):7%
12R通常(実7R、
サポ100回):47%
電チュー
16R確変:50%
8R確変:50%


『機種紹介』
松本零士の代表作「銀河鉄道999」からの派生作品「銀河鉄道物語」がパチンコとなってマルホン工業から登場した。有紀学(ゆうきまなぶ)を始めとする銀河鉄道を守る治安部隊、通称SDF(SPACE DEFENSE FORCE)空間鉄道警備隊の面々が主役を務めており、予告・リーチ共に彼らを中心とした壮大なスケールのスペースファンタジーが描かれているぞ。そしてスペック面では、何と言っても約85%(『〜LM』は約72%)という高い継続率と、連チャン時の50%で約2000個の出玉を獲得できるという一撃の重さを兼ね備えたハイスペックST「BIG BANG RUSH」が大きな見所となっている。本機はVアタッカーの入賞を経てST突入となる仕組みで、絵柄揃い大当たり時は3・7絵柄揃いorラウンド中のミッションクリアでSTを獲得できる。また、絵柄揃い大当たり以外のST獲得契機として「フレル救出ミッション」も用意されており、あらゆる場面でST突入に期待が持てる仕様だ。