スロット :  ボンバーパワフルII

ボンバーパワフルII


SANKYO/2013年9月導入開始


『リール配列』



『役構成』



『機種紹介』
SANKYOの『ボンバーパワフルII』は、BIG(擬似ボーナス)の1パートに組み込まれた新スタイルのART「パワフルゲーム」を搭載。BIG当選後はまず前半パートとしてベルナビ回数(5〜66回)のボーナス「ボンバーゲーム」がスタートし、ここではリプ連やレア小役でパワフルゲームのゲーム数上乗せのチャンスとなる。そして後半からは基本ゲーム数(30or50or100ゲーム)+前半パートでの上乗せ分を初期ゲーム数としてパワフルゲームがスタートする。パワフルゲーム中は0G連上乗せの「ビッグバンスパーク」やゲーム数&ビッグバンスパーク&ボーナスを上乗せしていく「ギャラクシーロード」といった強力な上乗せ特化ゾーン発動の可能性アリだ。ボーナスの契機としてはお馴染みの「シャッターチャンス」や、共に15ゲームの自力解除ゾーンである「ボンバーチャレンジ」(期待度約33%)&「ゴールデンボンバーチャレンジ」(期待度約70%)を経由するパターンが代表的。自力解除ゾーン中はレア小役だけでなく、確率が大幅にアップしたチャンス目の出現で期待度を示唆するメーターがアップしていくぞ。