パチンコ : CR KING of KEIBA

CR KING of KEIBA


藤商事/2013年9月導入開始


『大当たり絵柄』



『スペック』



『機種紹介』
藤商事の『CR KING of KEIBA』は、実在の競走馬やレースが実名で登場するだけでなく、競馬専門紙とのタイアップを果たすなどかつてない企画を実現。リーチの舞台となる各種レースは実際の日程に沿い秋から新年まで約3カ月の間に開催されるレースを収録しており、GIレースへの発展で信頼度がアップする。また、時間の経過による演出の変化や増加、現実の日程にリンクしたレースに発展すれば激アツとなるなど、RTC機能ならではの仕掛けも大きな見所だ。リーチ中は視点や脚質を選択でき、視点は演出の異なる「観客TYPE」と「操作TYPE」の2つが用意されている。脚質は「逃げ」ならば開始直後に大逃げでチャンス、「差し」ならば中盤に相手に追いついていればチャンスというように、信頼度を示唆するタイミングやポイントが異なるぞ。そしてレースを制し大当たりを獲得した後はラウンド中に「名馬対決」が発生し、勝利を収めれば確変の「GIロード」に突入する。GIロード中のレースは連対をキープすれば確変継続(2着時は出玉ナシ)となり、3着ならば確変or時短の「調教モード」に移行となる。