スロット : ぱちスロAKB48

ぱちスロAKB48


京楽/2013年7月導入開始


『リール配列』



『役構成』



『スペック』



『機種紹介』
京楽のパチスロ参入第1弾『ぱちスロAKB48』が遂にデビューを飾る。本機は純増約2枚のART「神曲RUSH」と擬似ボーナスのループを中心に据えたゲーム性で、ボーナスはART突入経路としての役割も果たす。ボーナスは規定ゲーム数の消化や自力解除ゾーン「推しメンチャンス」を経て当選。「会いたかった48」(48ゲーム継続&ART確定)、「神曲RUSH選抜BONUS」(48ゲーム継続&ART期待度約55%)、「じゃんけんBONUS」(20ゲーム+α継続&ART期待度約40%)と継続ゲーム数やART期待度の異なる3種類が用意されており、ARTに当選すると初期ゲーム数を決定する上乗せゾーン「overture」に移行する。そしてART中にレア小役が成立するとゲーム数上乗せやボーナスを抽選。ART中のボーナスは上乗せ特化ゾーン「チームサプライズCOMBO」突入のチャンスだ。overtureやチームサプライズCOMBO中は48絵柄揃いでゲーム数上乗せ確定となるが、移行したのが「superoverture」や「超絶チームサプライズCOMBO」ならば必ず48絵柄がダブルラインで揃い、大量ゲーム数上乗せ&上乗せが7連続で発生するリールアクション「ヘビーローテーションフリーズ」発動の大チャンスとなるぞ。