パチンコ : CR餃子の王将2

CR餃子の王将2


豊丸産業/2013年6月導入開始


『大当たり絵柄』


『ゲームの仕方』
1.上部入賞口に玉を入賞し、役モノによってルートを振分ける。
・通常ルート:炎ステージ&振り子役モノで突破
・特別ルート:回転テーブルでV入賞。

2.抽選開始で、ドット上に33、55、77が停止で大当り。大当りは右打ち高速消化。

3.規定のセット数終了後4回のおかわりタイムがあり、ここで当たりを引くと再度2.へ。 

『スペック 特盛5000』
大当たり確率:1/23.0→1/7.3
賞球数:3&1&7&10&15
ラウンド数:2R/3C
確変:100%
リミッター:58回
おかわりタイム:4回
引き戻し率:約16.3%
1回当りの出玉:約5000個


『機種紹介』
斬新なタイアップで話題を集めた豊丸産業の『CR餃子の王将』が、パワーアップして帰ってきた。基本的なゲーム性は全てのスペックにおいて前作を踏襲しており、盤面中央上部の飛び込み口より入賞した玉が「連続来店チャンス役モノ」にて「通常ルート」or「特別ルート」に振り分けられる。通常ルートならば続く「炎ステージ」&「振り子役モノ」を突破できれば、特別ルートは無条件で「回転テーブルクルーン」へと到達し、ここでV入賞に成功すれば玉がスタートへと導かれ変動開始となる。変動中のドット演出はバリエーション豊かな「初級モード」、演出が厳選された「中級モード」、演出が発生しただけでアツい「上級モード」から選択でき、ドット上に「33」or「55」or「77」が停止すれば大当たり(『CR〜おかわり777』のみデカ餃子絵柄揃いアリ)。大当たり後の右打ちもパワーアップしており、前作を大きく上回るスピードでリミット到達が可能だ。なお、大当たり終了後は引き戻しの大チャンス「おかわりタイム」(最大4回転)に突入。ここでも演出パターンを「ミッション」「ボタン」「告知」から選択することができるぞ。