パチンコ : CRビート・エックス

CRビート・エックス


高尾/2013年6月導入開始


『スペック KXA』
大当たり確率:1/392.4→1/39.2
賞球数3&1&3&14 2or10or16R/9C
確変:84%
振り分け
ヘソ
10R確変:44%
2R確変(出玉無):16%
B'T RUSH突入(出玉無):24%
10R通常:16%
電チュー
10R確変:18%
B'T RUSH(2R):16%
B'T RUSH(3R):8%
B'T RUSH(4R):8%
B'T RUSH(10R):26%
B'T RUSH(16R):8%
10R通常:16%
時短:10回


『機種紹介』
車田正美の数あるヒットコンテンツの1つ「ビート・エックス」が、新機軸のゲーム性「トリプル純増型ART(アタック・ラウンド・タイム)」を採用したパチンコとして登場した。システムの核をなすのは、確変の「B’TRUSHモード」中(電サポ入賞時)の大当たりの大半を占めるラウンド変動型ボーナス「B’TRUSHボーナス」。加えて10ラウンド確変の「やったぜボーナス」(約1260or1170個)と、高確率で当選する小当たり(約30個)がスピーディーな出玉の増加&確変ループを実現している。確変中は液晶上のリールで演出が展開し、リール上に「アイテム・武器」停止で小当たり、ボーナス確定演出の発生でやったぜボーナスに当選。B’TRUSHボーナス当選時はリール上でラウンド数の上乗せが告知される。そして「ラファエロ」絵柄が揃うと確変終了のピンチとなる「ラウンドバトル」(10ラウンド大当たり)がスタートし、バトル勝利で確変継続だ。なお、ラウンドバトルはヘソ入賞からの絵柄揃い大当たり後にもB’TRUSH突入を賭けた演出として発生するぞ。