パチンコ : CRぱちんこクロユリ団地

CRぱちんこクロユリ団地


京楽/2013年6月導入開始


『スペック』
大当たり確率:1/399.6→1/74.3
賞球数3&10&15 8or16R/9C
確変:65%→100%/ST119回転
振り分け
ヘソ
16R確変:32%
8R確変:33%
8R通常(実質7R):35%
電チュー
16R確変:67%
8R確変:33%
時短:100回


『機種紹介』
中田秀夫監督がメガホンを取り、前田敦子&成宮寛貴が主演を果たした話題作「クロユリ団地」が、銀幕デビューに先駆けパチンコ化。スペックは119回転のST「ミノルハザード」を搭載したMAX-STタイプで、初当たりである「チャレンジボーナス」中のミニゲームに成功することでSTを獲得できる。ミニゲームは「遭遇編」「襲撃編」「召喚編」の3種が用意されており、いずれも失敗時には100回転の時短「戦慄団地モード」に移行する。ST中は物語の中心となる謎の少年・ミノルが大当たりの鍵を握っており、彼の襲撃を受けると最大の恐怖と共に大当たりが訪れるぞ。また、ミノルとの遭遇は通常時にも初当たりをもたらす重要アクションとして発生し、「ミノル群」の出現や「ミノルストーリーリーチ」への発展で大チャンス。同時に高信頼度の特殊ゾーン「明日香崩壊ゾーン」への移行や、お馴染みの激アツ柄「ゼブラ柄」系の演出を伴えばさらに信頼度アップだ。