パチンコ : CR火曜サスペンス劇場

CR火曜サスペンス劇場


タイヨーエレック/2013年5月導入開始


『大当たり絵柄』



『スペック MTZ』
大当たり確率:1/299.3→1/29.9
賞球数:3&10&14
ラウンド数:2or12or16R/9C
確変:62%
振り分け
16R確変:15%
12R確変:30%
2R確変(出玉無):17%
12R通常:38%
時短:100回

『機種紹介』
20年以上に渡り放映された人気ドラマシリーズ「火曜サスペンス劇場」が、パチンコとなってタイヨーエレックから登場した。サスペンスの帝王・船越英一郎と、サスペンスの女王・片平なぎさという夢のダブル主演で綴られる3つの物語「大和路くみひも殺人事件」「安芸奥の細道殺人事件」「豊後一子相伝殺人事件」は、ストーリーのみならず映像も新規に撮り下ろされるなど、全てがパチンコ用に用意された完全オリジナル。事件が解明されていくにつれ大当たりが近づくというストーリーの進展と信頼度がリンクしたゲーム性を採用しており、クライマックスシーンでは2時間ドラマ定番のシーンが展開する「崖リーチ」に発展。犯人を説き伏せ、見事事件を解決へと導くことができれば大当たりだ。大当たり後は確変の「クライマックスモード」か、時短の「再捜査モード」へ移行。確変中は確変期待度の異なる3つのリーチ「一撃決着」「追い込みバトル」「犯行阻止」が大当たりの鍵を握るアクションとなるぞ。