スロット : 戦国パチスロ信長の野望−天下創世−

戦国パチスロ信長の野望−天下創世−


ニューギン/2013年4月導入開始

『リール配列』



『役構成』



『機種紹介』
ニューギンの戦国パチスロ第2弾『戦国パチスロ信長の野望-天下創世-』が、純増約2枚・50ゲーム+αが1セットのゲーム数上乗せ型ART「覇道ノ刻」を搭載したART特化型のスペックで登場した。ARTは「決戦モード」への移行で前兆を示唆する規定ゲーム数消化時か、解除高確率ゾーン「桶狭間ゾーン」での自力解除に成功することで突入。高い基本性能に加えてセット数で管理される10ゲームの上乗せ特化ゾーン「野望RUSH」も搭載されている。RUSH突入は主にチャンスゾーンである「野望チャンス」(10ゲーム+α)を経由し、赤7揃いでRUSH確定(ダブルライン揃いなら2セットのRUSH確定)、レア小役成立時もRUSH突入のチャンスとなる。そしてARTのラスト9ゲームからは継続か否かを告知する「合戦演出」がスタートし、敵将を討ち取ればART継続確定。全ての武将を討ち取り天下統一を成し遂げた先には、オリジナルムービーによるエンディング映像が用意されているぞ。