スロット : 絶対衝激II

絶対衝激II


アリストクラート/2013年3月導入開始


『リール配列』



『役構成』



『スペック』



『機種紹介』

アリストクラートの人気機種『絶対衝激』の後継機が、大きくゲーム性を変えて登場した。通常時は規定ゲーム数の消化や15or30ゲーム継続の自力解除ゾーン「絶対領域」(期待度約43%)での勝利で「衝激CHANCE」へと移行。ここで押し順&絵柄ナビに従うとBARor赤7が揃い、BAR揃いで擬似ボーナス「PLATONIC BONUS」が、赤7揃いでAT「衝激RUSH」がスタートする仕組みだ。PLATONIC BONUSは純増約75枚で、レア小役による1G連及び赤7揃いによる衝激RUSH突入が抽選される。そして衝激RUSHは、1ゲームあたり約2.9枚の増加が見込める1セット40ゲーム+αのハイスペックATで、レア小役が成立するとゲーム数の上乗せやPLATONIC BONUS、そして平均で273ゲームもの上乗せが見込める10ゲーム+αの上乗せ特化ゾーン「超絶対領域」突入のチャンス。また、衝激RUSH中に「心・技・体」が出現すればボーナスの1G連が80%でループする超強力トリガー「PLATONIC RUSH」発動のチャンスとなるぞ。