スロット : メタルスラッグ3

メタルスラッグ3


SNKプレイモア/2013年2月導入開始


『リール配列』



『役構成』



『スペック』



『天井』
★通常ゲーム間999ゲームハマリ

上記のゲーム数消化でART(1G連×5)確定


『ペナルティ』
通常時に変則押しをするとペナルティが発生する可能性アリ


『機種紹介』
人気アクションシューティングゲーム「メタルスラッグ」をモチーフにしたパチスロ第3弾機がSNKプレイモアから登場した。本機は純増約2.3枚、1セット40ゲーム+α継続のART「メタスラッシュ」を出玉の軸に据えたART特化型マシンとなっている。ART中はレア小役によるゲーム数上乗せに加え、特定絵柄揃いによるARTの1G連ストックを採用。また、「メタルチャンス」「スラグインパクト」「スーパースラグインパクト」といった3種類の上乗せ特化ゾーンを搭載しているのも大きな特徴だ。メタルチャンスは1G連ストックの特化ゾーンとなっており、青7or黒メタ絵柄が0G連で3回揃い1G連をストック(MAX6個)。スラグインパクトは1G連とゲーム数上乗せの特化ゾーンで、デカスラ絵柄揃い(確率は5分の1)のたびにゲーム数の上乗せが発生する。さらに逆回転フリーズまで発展すれば1G連とゲーム数を同時に上乗せする仕組みだ。そしてスーパースラグインパクトは、毎ゲーム上乗せ+デカスラ絵柄揃い(確率は5分の1)のたびに1G連とゲーム数の同時上乗せが確定する超上乗せ特化ゾーンとなっているぞ。