パチンコ : CRAデビルマン倶楽部α

CRAデビルマン倶楽部α


ニューギン/2013年2月導入開始


『スペック』



『機種紹介』

ニューギンの人気羽根モノ機『デビルマン倶楽部』の後継機が登場した。本機には初代を踏襲した「クラシックモード」、多彩な予告&大当たりラウンドを楽しめる「アルファモード」、懐かしのテレビゲーム音源を思わせるサウンドが流れる「ピコピコモード」と3種の演出モードが搭載されている。羽根に拾われた玉はステージを経由してVゾーンを目指すが、この時「デビルウイングサポート」が発生し、デビルマンの後ろから中央のレールを通る「王道ルート」へと向かえばV入賞の大チャンス。また、王道ルートを通過しなくとも左右に動くVゾーンやステージ上の突起により、想定外のルートからV入賞の可能性があるので最後まで玉の動きから目が離せないぞ。大当たり獲得後は盤面中央上部のドットで発生するラウンド抽選演出に注目しよう。出現したのが月ならば2ラウンド、星ならば8ラウンド、Vならば16ラウンド大当たりが確定だ(ラウンド数は全て初回の羽根開放を含む)。