スロット : ゴルゴ13−薔薇十字団の陰謀−

ゴルゴ13−薔薇十字団の陰謀−


オリンピア/2013年1月導入開始


『リール配列』



『役構成』



『スペック』



『ペナルティ』
通常時に変則押しをするとペナルティが発生する可能性アリ


『機種紹介』
オリンピアの「ゴルゴ13」シリーズ最新作『ゴルゴ13-薔薇十字団の陰謀-』がART特化型マシンとなって登場した。ART「ゴルゴRUSH」は50ゲームが1セット&1ゲームあたり約2.8枚の増加が見込め、レア小役が成立するとゲーム数上乗せと30or34ゲーム継続の擬似ボーナス「ゴルゴボーナス」をダブルで抽選。そしてカットイン発生時にアサルト絵柄が揃うと「アサルトRUSH」が発動し、MAX BETを押すごとにアサルト絵柄揃いの0G連(継続率50〜91%)が発生し連続でゲーム数を上乗せしていく。さらにアサルト絵柄揃い時には10ゲームの間アサルト絵柄揃い確率が大幅にアップする超上乗せゾーン「ハイパーゴルゴRUSH」昇格の可能性もアリだ。アサルトRUSHはあらゆる場面で突入のチャンスがあり、ゴルゴボーナス中は赤7揃いでアサルトRUSH確定。通常時は自力解除ゾーンの1つ「スーパーゴルゴミッション」での解除に成功すればART突入後のアサルトRUSH発動が約束されるぞ。