スロット : 麻雀物語2 激闘!麻雀グランプリ

麻雀物語2 激闘!麻雀グランプリ


オリンピア/2012年11月導入開始


『リール配列』



『役構成』



『スペック』



『ペナルティ』
通常時に変則押しをするとペナルティが発生する可能性アリ


『機種紹介』
ストック機能によってパチンコの保留玉連チャンを見事に再現し、人気を集めた4号機『麻雀物語』の後継機が登場した。本機はARTに特化したスペックとなっており、ゲーム数上乗せタイプのART「麻雀GP」で出玉を伸ばしていくゲーム性だ。ART性能は1セット40ゲーム+α、1ゲームあたりの純増約2.8枚と強力で、チャンス役成立時にはゲーム数即乗せ&バトル突入のダブル抽選が行われる。バトルに発展すれば上乗せのチャンスとなり、見事勝利を収めれば上乗せor4ゲーム間連続で上乗せが発生する「麻雀RUSH」突入が確定するぞ。主なART突入契機は、規定ゲーム数の消化、ART超高確率ゾーン「夕陽ステージ」でのチャンス役成立、自力解除ゾーン「麻雀チャレンジ」中のBAR揃いの3種類。その中でも夕陽ステージはアツく、ART期待度50%となっている。なお、ART終了後に「初代モード」へ移行した場合は引き戻しの大チャンス。4ゲームの間に絵柄が揃えばARTへ再突入する仕組みで、その期待度は50%と高いぞ。