スロット : BASTARD!!

BASTARD!!


DAXEL/2012年11月導入開始


『リール配列』



『役構成』



『機種コメント』
単行本総売上3000万部を誇る人気ファンタジー漫画「BASTARD!!-暗黒の破壊神-」が遂にパチスロ化を果たした。本機はARTに特化したゲーム性で、出玉性能をとことん追求した1台に仕上がっている。ART突入契機は、「レア小役による抽選」「規定ゲーム数消化」「32ゲームごとに訪れる周期抽選」の3種類が用意されており、いついかなる状況でもART突入に期待が持てる。ART当選時は、まず上乗せゾーンの「ウルティマデュエル(UD)」に突入。この間は毎ゲーム上乗せゲーム数(5〜400ゲーム)の抽選が行われ、そこで獲得したトータルゲーム数が純増約2.0枚のメインART「デビルゲーム(DG)」のゲーム数となる仕組みだ。もちろんDG中にもUD突入チャンスはあるため、いかにこの2つのゾーンをループさせるかが肝となる。その他、UDゲーム数を毎ゲーム抽選する「オーバードライブ」や、毎ゲーム大量上乗せが発生する「オーバードライブEX」、平均300ゲームもの上乗せが期待できる「オーバーキル」など、大量出玉獲得のトリガーとなる爆裂要素もしっかり搭載されているぞ。