パチンコ : CR南国育ちinHAWAII H2AZ

CR南国育ちinHAWAII H2AZ


平和/2012年10月導入開始


『大当たり絵柄』




『スペックH2AZ』
大当たり確率 1/327.6→1/35
賞球数3&10&15 2or4or16R/9C
時短:9回転or18回転or100回転
確変:70%
振り分け 電サポ(9回転、18回転、100回転、次回)
ヘソ
16R確変:39%(15%,20%,2%,2%)
4R確変:19%(4%,13%,2%,0%)
2R確変(出玉無、潜伏):12%
16R通常:20%(11%,8%,1%,0%)
4R通常:10%(3%,6%,1%,0%)
電チュー
16R確変:39%(0%,0%,29%,10%)
4R確変:19%(0%,0%,19%,0%)
2R確変(出玉無):12%(0%,0%,0%,12%)
16R通常:20%(0%,0%,20%,0%)
4R通常:10%(0%,0%,10%,0%)


『ボーダーライン』
等価交換 :17.0回/千円
3.5円交換:18.2回/千円
3.0円交換:19.6回/千円
2.5円交換:21.3回/千円
2.3円交換:22.0回/千円


『機種紹介』
パチンコ版「南国育ち」シリーズ第3弾となる今作の舞台は常夏の島ハワイ。これまでのシリーズで好評を博した魅惑のゲーム性や演出を継承しつつ、スペック面でもさらなる進化を遂げており、シリーズ初となる出玉約2000個の大当たりを搭載している。しかもその比率はミドルスペックでありながら、出玉アリ大当たりの67%と高い水準だ。また、本機は大当たり後に突入するドキドキの8回転「南国チャンス」が格段にパワーアップしており、大当たり終了後にプレイヤー自身が南国チャンス中の演出を選択できる。新キャラクターが登場するボタン連打の「南国チャンスinハワイモード」と、従来通りのボタン一発勝負「定番の南国チャンスモード!」の2種類が用意されているので、その時の気分や好みに応じてチョイスしよう。さらに今作の南国チャンスは通常時からいきなり突入する可能性もアリ。その場合においても、もちろん蝶が飛びたてば時短が100回転まで継続する激アツの「超蝶モード」突入となるぞ。