パチンコ : CR春一番MA〜GO楽〜   (基本情報)

CR春一番MA〜GO楽〜


西陣/2012年10月導入開始



『大当たり絵柄』



『スペックMA』
大当たり確率 1/240.9→1/24.0
賞球数5&3&10&15 10or16R/10C
確変:100%(ST13回転)
振り分け
16R確変:25%
10R確変:75%


『ボーダーライン』(ヘソ3個戻しベースの値)
等価交換 :23.6回/千円(19.9回/千円)
3.5円交換:25.7回/千円(21.3回/千円)
3.0円交換:28.1回/千円(22.9回/千円)
2.5円交換:31.0回/千円(24.8回/千円)
2.3円交換:32.3回/千円(25.7回/千円)


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

『スペックGLA』(甘)
大当たり確率 1/99.4→1/15.9
賞球数4&3&10&12 5or16R/8C
確変:100%(ST13回転)
振り分け
16R確変:10%
5R確変:90%

『ボーダーライン』(ヘソ3個戻しベースの値)
等価交換 :21.5回/千円(19.8回/千円)
3.5円交換:23.3回/千円(21.4回/千円)
3.0円交換:25.5回/千円(23.2回/千円)
2.5円交換:28.2回/千円(25.3回/千円)
2.3円交換:29.4回/千円(26.3回/千円)


『機種紹介』
西陣の「春一番」シリーズ最新作は、ヘソ賞球が5個に増えたライトミドルスペック『CR春一番MA〜GO楽〜』と、ヘソ賞球4個の甘デジスペック『CRA〜GLA』という遊び易さを追及したスペックでの登場。大当たりは全てが出玉アリで、三・七絵柄揃いなら16ラウンド分、それ以外の絵柄揃いなら10ラウンド(『CRA〜GLA』は5ラウンド)分の出玉を獲得。大当たり終了後は必ず13回転の電サポつきST「試練の刻」に突入するというシンプルなゲーム性だ。演出面に目を移すと、お馴染みの「猪鹿蝶リーチ」など花札をモチーフとした演出の数々はしっかりと継承しつつ、「春一番」絵柄が新たに登場した。この絵柄は左・中・右のいずれかのデジタルに停止した時点で超激アツとなるぞ。他には一発告知やラウンド中の昇格演出で活躍する「牡丹役モノ」や、出現すれば高信頼度演出発展に期待が持てる「扇子役モノ」など、役モノ群のアクションにも注目しよう。