スロット : シオサイA−30 

シオサイA−30




福岡県公安委員会検定通過状況(2012年06月05日付)
パイオニア/2012年7月導入開始/設置期限2015年6月/5号機


『リール配列』




『役構成』




『スペック』







『機種紹介』

パイオニアの「シオサイ」シリーズ最新作が、選べる2つの演出モードを搭載して登場した。「シオサイモード」は「ハイビスカスランプ」が点滅すればボーナス確定というシンプルな一発告知モードで、フリーズやリールの変則スタートなどのアクションを伴えばBIG確定。「シオラーモード」は通常のハイビスカスランプ告知に加え、スタート音や払い出し音が変化する「効果音系演出」、トップパネルの一瞬点滅や「リールサンド演出」など歴代最多の告知バリエーションを誇るモードになっている。選択中のモードは筐体上部のオレンジのライトで判別でき、通常時に1BETボタンをプッシュすることで変更可能だ(ライト消灯でシオラーモード)。ボーナスは最大純増325枚のBIGと同104枚のREGという構成で、単独成立だけでなくリプレイやチェリーとの同時成立アリ。REG中は1回だけ中リールにベル狙い→右リール適当打ち→左リール枠上2コマ〜枠上にBARを狙うという手順を実行し、ベル(10枚役)を獲得することで最大枚数を獲得できる。