スロット : パチスロ海物語ミラクルマリン

パチスロ海物語ミラクルマリン



大阪府公安委員会検定通過状況(2012年05月25日付)
三洋/2012年8月導入開始/設置期限2015年5月/5号機



『リール配列』





『役構成』




『条件』

天井

★BIG後1000ゲーム+α、REG後800ゲーム+α

上記のゲーム数消化で次回ボーナスまで継続するART「ミラクルタイム」突入





『機種紹介』

三洋からパチスロ「海物語」シリーズとしては初のART搭載機『パチスロ海物語ミラクルマリン』が登場した。本機のART「ミラクルタイム」は、1ゲームあたりの純増は約0.6枚とさほど強力ではないが、必ず次回ボーナスまで継続するのが特徴。ボーナス間の規定ゲーム数ハマリ(BIG後1000ゲーム+α、REG後800ゲーム+α)で発動し救済機能としての役割を果たすだけでなく、通常時からの突入にも期待が持てるぞ。ボーナスは最大で402枚を獲得できるBIGと約60枚を獲得できるREGという構成で、ベルやリプレイを含む多くの小役にボーナスとの同時当選の可能性アリ。ボーナスはリール上部の「クジラッキーランプ」の点灯や、選択したモードによって変化する液晶演出により告知される。また、サメ&カメのダブルテンパイや、全リールにサメが出現すればチャンスリプレイとなるなど、パチスロでしか味わえない出目を絡めた楽しみ方も満載だ。