スロット:餓狼伝説☆双撃

餓狼伝説☆双撃



大阪府公安委員会検定通過状況(2012年04月06日付)
SNKプレイモア/2012年7月導入開始/設置期限2015年4月/5号機


『役構成』




『リール配列』




『スペック』






『機種紹介』

SNKプレイモアの大ヒットコンテンツ「餓狼伝説」とのタイアップパチスロ第3弾が登場した。本機最大の特徴が敵を倒せばART突入orゲーム数上乗せ契機となる「リアルバウト」で、主にレア小役成立時に発展が抽選される。通常時は10ゲーム継続し、その間に対戦相手を倒せればART「餓狼チャンス」への突入が確定。対戦相手はビリー・ライデン・シャンフェイの3人で、後者ほど勝利期待度がアップする。そしてART中は継続ゲーム数が10or15or20ゲームに、対戦相手が山崎→クラウザー→ギースの順に登場する勝ち抜きバトルに変化。山崎とクラウザーに勝利すると平均65ゲームの上乗せが見込める「スペシャルゾーン」に、ギースに勝利すれば平均150ゲーム上乗せ&ループ性を秘めた「レジェンドゾーン」に突入となるぞ。なお、ARTの基本性能は50ゲームが1セットで1ゲームあたりの見込み純増枚数は約1.6枚。リアルバウト以外にも、特定役から発生する「双撃チャレンジ」によるゲーム数上乗せもアリ。


『RT、ART詳細』


★1ゲームあたり約1.6枚の増加(ボーナス込みで約2.1枚)
★1セット50ゲーム+α
★ゲーム数上乗せ&セット数(初当たり時に最大7セット獲得)タイプ
★押し順ナビに従って消化
★通常時の「リアルバウト」勝利でART確定
★ART中の「リアルバウト」勝利はゲーム数上乗せ