CRFルーセント 魂(SANKYO)

11月19日納品開始予定(先納品対応)。

本体定価32万8000円。セル定価28万8000円。V‐スパーク枠。型式名「CRフィーバールーセント魂」。

2010年2月発売のSANKYO「CRFキングブレイド」および9月発売の「CRF祭りザ・KING」につづく同社ドラム機。スペックは前2機種の流れを受けたST確変タイプのライトミドル「魂」シリーズとなる。新たに搭載された出玉約2000個の16R大当りの比率は50%を占める。振り分けはヘソ・電チュー共通、大当りは16R、8R、4Rの3種類。小当り・潜伏確変非搭載のシンプルなスペックとなっている。時短中の引き戻しを含む継続率は50.0%。平均TY約2725個。
 大型アタッカーを採用。盤面左下には残りST回数などを示す7セグを搭載する。





ドラムを4段にすることで、「エクストラライン」を追加。有効ライン数は全6ラインとなる。図柄は「赤7」「黒7」「赤JOKER」、「黒JOKER」のみ。同色の「7」が揃れば大当り。
 2重ドラムを採用しており、前述の4段・6ラインの状態に加え、全ドラムをまたいで巨大な「赤7」が表示される「デカ7(セブン)」を搭載する。「デカ7」出現時は16R大当り当選の期待度が高い。

大当り中は3R、7R終了時に昇格演出「ダブルアップルーレット」が発生。ドラム下部の「ルーレット」が「×2」に停止すればラウンドが継続する。この際にも、「ルーレット」の色によって期待度が異なり、青<黄<緑<赤<サクラの順に期待できる。「JACK POT」ランプが点灯すれば、保留内連チャンが確定する。
 大当り後には必ず10回転のST確変に突入。最後の1回転は「ファイナルチャンス」演出で、全リールに「JOKER」が停止すればチャンスとなる。

主要な予告演出としては、「7・7・JOKER」からなる「JOKER目」停止から突入する「JOKER CHANCE」が用意されている。「JOKER目」が連続するほど、期待度の高いリーチへと発展する。この際ドラムのバックライトが、青<黄<緑<赤と変化し、リーチ成立時のバックライトの色に応じて、「青スーパーリーチ」<「黄スーパーリーチ」<「緑スーパーリーチ」<「赤スーパーリーチ」のいずれかへと発展する。さらに上位の「デカ7リーチ」に発展すれば激アツ。「デカ7リーチ」には上段が「黒7」と「黒JOKER」のパターンが用意されており、後者ならチャンスアップ。また、変動開始後の「全消灯」からは、「デカ7リーチ」に発展する。
 その他の予告演出は、左・中リールが逆回転する「リール変化予告」、BGMが「NIGHT OFFIRE」に変化する「イントロ予告」、変動中に「デカ7」がリール下方から出現する「デカ7上昇予告」、保留が高速で点滅すればチャンスの「保留点滅予告」など。また、予告やリーチ中のボタンプッシュでロゴ上部の役物が光る「ダイヤフラッシュ」では、同社の激アツ色であるサクラ色に光るとチャンス。


『スペック』