パチンコ CR地獄少女(藤商事)

CR地獄少女(藤商事)

11月6日納品開始予定。

本体定価36万9000円。クリスタルファイアー枠。大当り確率約358分の1、確変突入率72%の「〜FPH」と、大当り確率約299分の1、確変突入率68%の「〜FPL」の、ミドルタイプ2スペックを同時発表。両スペックともに、小当り・潜伏確変を搭載している。確変中、大当り中は右打ち。





タイアップコンテンツの「地獄少女」は、2005年の第1期から2008年の第3期までが放送された深夜アニメ。小説、ゲーム、テレビドラマにもなっている。テレビの本編キャストが本機の演出を手がけた。盤面右に搭載されているヒロイン「閻魔あい」をかたどったフィギュアは、本編キャラクターデザインの岡真里子による描き下しによるもの。
 予告とリーチの演出は、本機オリジナルのストーリーで構成されており、「閻魔あい」の誕生の秘密も描かれている。本編声優陣の参加とオープニング楽曲に加え、本機のために書き下ろされた新曲2曲を収録する。

「怨(おん)」図柄揃いからが潜伏確変のチャンスとなる。5回転限定の潜伏モード前兆演出へと突入し、このモード中に「閻魔あい」を発見することができれば、潜伏確変もしくは通常の「怨み晴らしモード」へと突入する。
 「怨み晴らしモード」中は、依頼者の怨みを晴らすべくターゲットを探す演出内容となっており、ターゲット発見で確変大当りが確定。30回転を超えてもモードが継続した場合には潜伏確変濃厚となる。

リーチ演出の「業の魂リーチ」は、出現した時点でモード移行以上が確定する激アツ演出であり、その信頼度は50%以上。「終わらぬ仕事リーチ」と「歪んだ愛リーチ」には「閻魔あい」が必ず登場。彼女の名台詞「いっぺん死んでみる?」を聞くことができれば、大当り。また液晶画面を蝶の役物が覆う「蝶インパクトフラッシュ」発生でも、信頼度50%以上となっている。

確変「閻魔あいモード」中の演出は、確変図柄からの「確変テンパイ」と非確変図柄からの「通常テンパイ」2種類。前者では、ボタンによる一発押し演出。蝶合体出現で確変大当り。後者では、「図柄流し演出」となって、「閻魔あい」が通常図柄を「地獄へと流す」継続演出が出現する。


『スペック』