スロット バツ&テリー(バルテック)

バツ&テリー(バルテック)

10月23日納品開始予定。

本体定価39万8000円。

タイアップの原作マンガは、1980年代に「週刊少年マガジン」に連載された。野球とケンカに強い「バツ」こと抜刀軍と「テリー」こと一文字輝の2人組みが、「アン」という少女との出会いから、暴走族の抗争に巻き込まれていく。





ARTでの出玉増加がメインのBB・RB‐ARTタイプ。1000円あたりのベースは32ゲーム。有効ラインは中段1ライン。

通常時からART突入へのチャンスとなるのが「バツテリーミッション」。特リプが3ゲーム以上揃わなければART「バツテリーラッシュ」が確定する。同ミッション後に必ず移行するのが、7ゲーム固定の「バツテリーチャンス」。「リプレイ」もしくはレア小役獲得で「メーター」がアップし、「MAX」到達でART確定となり、最大49ゲーム継続する爆乗せゾーン≠フ「バツテリーラッシュビート」への移行抽選が行われる。

BBは純増207枚。消化中の「7」揃いでART確定。RBは純増54枚。

「バツテリーラッシュ」は、1セット30ゲーム、1ゲームあたりの純増約1・4枚の押し順ART。消化中の「BAR」揃いで、セット数の上乗せが確定する。