「CR暗黒騎士呀鎧伝」サンセイR&D

「CR暗黒騎士呀鎧伝」サンセイR&D

サンセイR&Dは23日、東京都千代田区の東京国際フォーラムにおいて、「CR暗黒騎士呀鎧伝」の新機種発表会を開催した。

 同機は、大当り確率は約378分の1。確変ゾーン「魔皇(まおう)ゾーン」中の継続率は77%、出玉が約2200個の16R大当りを搭載。振り分け率は50%以上。今作では、“黄金騎士ガロ”の宿敵“暗黒騎士キバ”が主人公として、ホラーとバトルを展開するストーリーとなっている。 

 発表会では、主人公「暗黒騎士キバ」役の京本政樹、「御月カオル」役の肘井美佳をはじめ、主題歌を担当した影山ヒロノブがゲストとして登場した。主役を務めた京本政樹は「かれこれ7年近く見守ってきて、牙狼の世界観はまだまだ進化していくだろうという期待感があります。」と「牙狼」シリーズに対しての思いを語った。

 同機はパチプラス第3弾として携帯連動サービスを搭載しており、SNSゲーム「ホラーギャザリング」の配信が予定されている。

 プレス向け発表会終了後、ホール向けの展示会が行われ、サンセイモバイル会員向け展示会も開催された。