CRプレミアム海物語ゴールド/プラチナ(三洋)

CRプレミアム海物語ゴールド/プラチナ(三洋)

10月2日納品開始予定。

本体定価38万8000円、クジラッキー枠(ゴールド・プラチナ・青)。

遊技待機電力を最大16%抑制することのできる節電機能搭載機第1弾。今後、三洋より発売される機種に標準装備される予定。

標準出玉2000個の出玉ビッグ¢ホ応である「ゴールド」と、ミドルタイプの「原点」を目指す王道バランス<^イプの「プラチナ」の2スペックを同時発売。ともに小当り非搭載。すべての大当り終了後に100回の時短が付く。
 「ゴールド」は、大当り確率約354分の1。2000個の出玉としたため、確変突入率55%、高確中の大当り確率約44分の1と、やや辛くなっている。型式名「CRプレミアム海物語LTL」。
 「プラチナ」は、大当り確率約305分の1。電チューからは50%が15R確変となる。型式名「CRプレミアム海物語MTH」。





海物語」シリーズとして、初めてのドラムを、液晶画面右側に搭載。大当りの「V」、「魚群」、保留内チャンスの「ドルフィンチャンス」など、大当りやチャンスアップ演出で活躍する「メインドラム」と、チャンス目成立後のリーチ演出などで活躍する「図柄ドラム」の2層ドラムとなっている。
 役物には他に、クジラッキーとパトランプが合体した「パトクジラッキー」を、盤面中央の液晶画面上に搭載。一発告知演出を行う。

選択可能なモードは、いつもの「海物語」≠フ「海モード」、ボタンでドラムを止める「フォレストモード」、多彩なドラム演出を用意した「クリスタルモード」の3つ。「フォレストモード」では、押しボタンを使用したインタラクティブ演出によって、ドラムアクションのおもしろさを、存分に引き出すことを狙う。「クリスタルモード」では、「海物語」シリーズが重視してきた図柄を目で追う楽しさ≠、ドラムによって強調させている。
 高確率専用モード「プレ海チャンス」では、縦スクロールとなる。同チャンス中にチャンス図柄で大当りした際には、最大5回の「プレ海チャレンジ」演出に突入し、「パトクジラッキー」図柄揃い、もしくは「チャンス」図柄揃いからのドラムに「V」停止で確変昇格となる。

「メガ魚群」、「初代海物語リーチ」など、多彩なプレミアム演出が用意されている。



『スペック』