デルピエロ(オーイズミ)

デルピエロ(オーイズミ)





9月19日納品開始予定。
本体定価33万8000円。
販売予定台数2000台。

ボーナス非搭載のARTタイプ。1000円あたりのベースは約33・2〜33・7ゲーム。有効ラインは中段1ライン。3枚掛け専用。

ART「デルピエロボーナス」の純増枚数は1ゲームあたり約2・0枚。1セット30ゲームの「3択押し順タイプ」。

ピエロをモチーフとした単純明快なART告知機能を搭載。リール左下の「DELL!DELL!」ランプが光ればART確定。ART中にランプが光ればセット継続確定となる。

通常ゲーム時は3つのゾーンから構成される。「ノーマルゾーン」は通常状態、「ワルピエロゾーン」は平均10ゲーム滞在の高確率状態、「ドルピエロゾーン」は平均7ゲーム滞在の超高確率状態。ゾーンの移行は1段階ずつの発展方式で、「ノーマルゾーン」滞在時に「リプレイ・リプレイ・赤7」を引くと「ワルピエロゾーン」へと発展。その発展確率は約65分の1。「ワルピエロゾーン」滞在時に「ハット・ハット・赤7」を引くと「ドルピエロゾーン」へと発展する。
 「ワルピエロゾーン」でのART当選確率は通常時の6倍、「ドルピエロゾーン」の場合は通常時の32倍となる。

ARTの消化手順は、最初にナビされたリールを停止後に残り2リールをフリー打ち。継続抽選は毎ゲーム行われ、すべての小役が抽選に対応する。期待度は「チェリー」がもっとも高く、以下「ハズレ目」〉「ハット(ナビ無し)」〉「リプレイ(ナビ無し」)」の順となっている。
 ランプ点灯後にはストックチャンスがあり、5択の押し順に正解すればストック確定、「赤7」揃いでは最大5セットのストックが確定する。
 初回セットの継続率は33%。しかし、2連目確定以降は88%ループのARTへの突入が約束される。平均約11連と高い連チャン性能を備えている。また、フリーズ発生の場合には継続率97%という破格のARTへの突入が確定する。

液晶演出が搭載されており、キャラクターであるデルピエロがさまざまなアクションを繰り広げ、チャンスを告知する。
 「消灯」「揺れ」「カーテン」アクションは高確率発展への前兆であり、高確率・超高確率中は液晶にワルピエロ・ドルピエロが登場して滞在するゾーンの状態を示す。

「ゲーム数振り分け式」による天井機能が搭載されている。天井規定ゲーム数は777、666、555、444、333、222、111、1ゲームのいずれかによる振り分けで、天井到達以降にARTに当選すると必ず88%の継続モードに突入。


『スペック』