ぱちんこCR北斗の拳6    ※電チュー止打ち


ぱちんこCR北斗の拳6


導入日:2014年11月4日

「スペック H80」
タイプ:マックス確変機(バトル)
大当り確率:1/394.8→1/39.5
小当たり確率:1/394.8
賞球数:3&7&15
ラウンド数:4or16R/10C
確変:80%
電サポ:20or40or60回転



『電チュー止打ち』

「電チューランプ」
・小デジ保留:ラウンド数表示の右横縦2個のランプ(縦長の○で囲まれている)
・小デジ:小デジ保留の右横の上のランプ(○で囲まれている)

「電チュー開放パターン」
LISSSILSIL
L:ロング開放
S:ショート開放
I:インターバル
7回1セット、5個入賞で1セット強制終了

「簡易止め打ち手順」
@7回目の開放が開いたら一拍おいて打ち出しスタート
A6回目の開放が開いたら打ち出しストップ
(または4個拾ったら打ち出し止め)
B以後@→Aの繰り返し













中古トラック