パチスロ、パチンコ適合率がともに今年の最高値を記録、パチンコ適合率は50%超え

保通協が6月3日に発表した令和元年5月の型式試験状況によれば、
パチスロ機の適合率は約24.1%と、15%台だった先月から反転し上昇、3月の約23.1%を上回る今年最高の適合率となっていたことが分かった。

一方、パチンコ機の適合率は、
先月の約41.7%からさらに上昇し約56.8%に達するなど、今年最も高かった1月の約46.8%を上回り、パチスロ同様今年の最高値を記録した。

なお、令和元年5月の型式試験状況は以下の通り。

◯パチンコ 受理件数75件、結果書交付74件、適合42件、不適合32件

◯回胴 受理件数80件、結果書交付79件、適合19件、不適合60件