平成30年度の立入検査実績は2,480店舗〜健全化機構

一般社団法人遊技産業健全化推進機構は、平成30年度(2018年4月1日〜2019年3月31日)の立入検査店舗数及び検査台数実績を発表した。

発表によると、立入検査店舗数は2,480店舗(うち計数機検査343店舗)。
検査台数はパチンコ遊技機7,535台、回胴式遊技機9,209台、計数機343台(玉302台、メダル41台)。
なお、この調査結果には「遊技機性能調査」の結果は一切含んでいない。

平成30年度中の月別立入検査店舗数は下記の通り。
平成30年
4月/158店舗
5月/198店舗
6月/211店舗
7月/208店舗
8月/158店舗
9月/176店舗
10月/214店舗
11月/261店舗
12月/137店舗
平成31年
1月/226店舗
2月/268店舗
3月/265店舗