ユニバーサルエンターテインメント、18年3Q決算は赤字拡大

株式会社ユニバーサルエンターテインメントは、2018年11月9日、2018年12月期第3四半期累計(2018年4月1日〜9月30日)の決算を発表。連結損益は前年参考値と比較すると、赤字が拡大し144憶7900万円となった。

2019年3月期第3四半期の連結業績(2018年4月1日〜9月30日)

※決算日が3月31日から12月31日に変更したために比較する実績は参考値

売上高   670億1400万円(前年 685億4600万円)
営業損益  144憶7900万円(前年 -98億 700万円)
経常利益  676億6800万円(前年 -128億2900万円)
純利益  1679億6800万円(前年 -134億2600万円)

パチスロ・パチンコ事業
売上高   317億 200万円
営業損失  19億1900万円
販売タイトル数 8タイトル

販売台数 54438台