3倍の楽しさ搭載 『EVANGELION 30φMODEL』

フィールズはビスティ製パチスロ新機種『EVANGELION 30φMODEL』を発表した。

同機は『エヴァンゲリオン』シリーズ初の30φのAタイプ。「先告知」、「後告知」、「演出発生」の3つのモードを搭載しており、1台で3倍の楽しみ方ができる点が特長だ。

「先告知モード」はレバーで光る演出と告知のアツさを楽しめるモードで、告知割合はレバー告知85%、プレミア告知15%。「後告知モード」は第3停止まで常にドキドキ感を楽しめるモードで、レバー告知44%、第3停止告知44%、プレミア告知12%となっている。
先告知、後告知モードは告知が出た時点でボーナス当選となる完全告知となっている。

一方「演出発生モード」は、レイ背景や使徒バトル演出、キャラリーチなどシリーズ伝統の演出を楽しめる。
演出成功でボーナス当選となる。

スペックはBIG確率1/425.6〜1/378.8、REG確率1/601.2〜1/422.8、ボーナス合算確率1/249.2〜1/199.8、出玉率97.45%〜110.59%(いずれも設定1〜6)。
獲得枚数はBIGが最大402枚、REGが最大104枚。

納品は1月21日より開始予定だ。