ハナハナシリーズ初の25φを発売/パイオニア

潟pイオニア(野口三次代表取締役)は、25φ新台として「グレートキングハナハナ」を発表した。

「グレートキングハナハナ」は、キングハナハナシリーズの3作目。「3つの震感覚」をキーワードに、「プレミアムバイブレーション」「バウンドストップ」「衝撃のキングフリーズ」という3種類の”震感覚”演出を搭載した。ボーナスは最大純増枚数312枚のBBと最大純増枚数130枚のRBの2種類。

また、トップランプを王冠に見立てた「キングクラウンランプ」を初採用し、下部パネルをワイド化。一目で既存のハナハナシリーズとの違いが分かる視覚的な変化を持たせた筐体も大きな特徴となっている。

本機はハナハナシリーズ初となる25φ機。これについて同社は「単純明快な先告知を原点とする『ハナハナ』の魅力。それは『今、当たりを勝ち取った』という瞬間・刹那を楽しむという点です。
この楽しさをより多くの方に知って欲しい、触れて欲しいという願いを込め、シリーズ初の25φでリリース致します」とコメントしている。

なお、全国ホールへの納品は11月中旬を予定している。