マルハン、静岡県の老人ホームにパチンコ台を寄贈

マルハンが運営する静岡県袋井市の『マルハン袋井店』は2月23日、静岡県磐田市にある特別養護老人ホーム「遠州の園」へパチンコ台3台を寄贈。同施設で寄贈式が行われ、『マルハン袋井店』の店長はじめスタッフが入居者に遊技方法の説明を行った。

寄贈式では「パチンコ台によって、より楽しい毎日を過ごしてもらえたらうれしい」と挨拶。これに対し「遠州の園」の施設長は「新しい娯楽が増えて、ありがたい」と感謝を述べた。この寄贈は、「入居者が楽しむ娯楽が少ないため、パチンコ台を当施設に設置してもらいたい」との要望を受けて実施されたもので、同社では静岡県内において初めてのパチンコ台寄贈となる。

また同社は「パチンコ遊技を通して、健康的で明るい生活、心身のリフレッシュ、コミュニケーションの充実に繋がれば。これからも地域の人々との繋がりを大切に、地域に根差した店舗創りを通して、多くの人にヨロコビを感じて頂けるよう全スタッフで力を合わせていく」としている。