べラジオ、打ち子疑惑問題で従業員を懲戒解雇、刑事告訴も検討


大阪府を中心に店舗展開するべラジオグループにおいて従業員が打ち子を募集していたとされる問題で8日、べラジオは自社のホームページ内で「元従業員による不正事案の発生について」と題するリリースを公表した。

今回問題となった不正行為の概要については、同社内調査委員会の調査により「店舗責任者であった元従業員が、コミュニティサイトから協力者を募集し、私的目的での情報漏洩を行った疑いがあった」と説明。当該する元従業員を懲戒解雇とした上で、今後は元従業員に対しての刑事告訴も検討しているとした。


また今後は再発防止の徹底を図り、教育啓発活動に取り組むとしている。