大都技研が「SHAKEV」


大都技研はこのほど、「SHAKEV」の販売を開始。
同機は2002年、2007年にAタイプとして発売された「SHAKE」シリーズの最新作。

約9年ぶりとなる本機では、前作までのAタイプからART(純増約2枚/G、1セット40G+α)にゲーム性を変更している。
ART「SHAKE BONUS」では、ART継続のカギとなる「Voltage」ポイントを毎ゲーム獲得。
加えて、チャンス役の成立を契機に突入する上乗せ特化ゾーン「PEAK TIME」(平均継続5〜15G)では、全役抽選で「Voltage」ポイントを大量上乗せ。
同ポイントが規定数に達すると、1G連が確定する。

ホール導入は12月19日から。